記事一覧

1022年3月

伽羅子ちゃんが死ぬのがいや過ぎてプレイ止めてました!!!!!!!でもやらなければ進めない
3月ですね……

oreshika_0001_20170820182815b5a.jpeg

そっか~……今月多分伽羅子ちゃんの最後の月だからね ビエラちゃんと一緒に縁側に座って眺めていて欲しい

oreshika_0002_20170820182816fba.jpeg

さあ春の選考試合です 出ましょう お父さんのハッチーもおばあちゃんの綿花ちゃんも選考試合月が最期だったよね確か 綿家の三人連続だなあ……

oreshika_0003_201708201828174e9.jpeg

さて伽羅子ちゃんから颯佳様へ最後の訓練どうだった?

oreshika_0004_201708201828183d3.jpeg

ん……これは先月より下がっちゃったかな……訓練より色々お話したいことがあったかもね伽羅子ちゃん

oreshika_0005_2017082018282094f.jpeg

さて期待の超新人颯佳様デビューです 選考試合で華々しく初陣を飾っていただきましょう!

oreshika_0006_20170820182821078.jpeg

……今月……だよなあ……今月だよなあ………………
え~~~~~~~~~~~~~~~~~いやじゃ……私をおいて行かないでくれ伽羅子ちゃん~~~~~~~!!!!

oreshika_0007_20170820182823578.jpeg

ビエラちゃんの健康度も下がっております 流石にビエラちゃんは今月じゃないよね……?頼む……

oreshika_0008_2017082018282440c.jpeg

いくら天才でも初陣はおとなしく後ろから見ててね颯佳様!

oreshika_0009_20170820182826b91.jpeg

隊長は年長の汰双ちゃんにお願いします!雑だけれど何だかんだ大事なところでは的確な進言くれますので任せても大丈夫でしょう 娘のデビュー戦だしね!

oreshika_0011_20170820182827462.jpeg

今月はこの四人でレッツゴー!!ストッパーが十壱君しかいないながんばれ!!

oreshika_0013_2017082018283058d.jpeg

伽羅子ちゃんもビエラちゃんも見ててくれよな

oreshika_0015_201708201828336df.jpeg

比叡山僧兵軍 結構強かったような気がする……

oreshika_0016_201708201828359d5.jpeg

先手向こうに取られたのでやっぱり手ごわそう しかしすごい絵面である 装束のカラーうちと一緒じゃない??

oreshika_0017_201708201828367dd.jpeg

蘭樹ちゃんがね~~~火力もすごいんですけれどそれ+とにかく速い 天神様の体風素質表出してますのですでに体風が当家一番です 一番に真っ先に超火力で敵をなぎ払うおっとりお姉さん……好き……

oreshika_0018_2017082018283877b.jpeg

蘭樹ちゃんが相手を焼き払おうとしているのに合わせようと思ったのか火の攻撃術を進言してくる颯佳様じわじわくる この子……自身の能力が高いだけでなく周りもよく見ているな……!??

oreshika_0019_201708201828396ed.jpeg

前列に出るのは危険なのでやってもらいました 初陣の初陣だけれど中々のダメージなのでは?

oreshika_0020_2017082018284174c.jpeg

汰双ちゃん芭蕉嵐使えるようになってる!お母さんの颯佳さんも晩年習得した術ですね

oreshika_0021_201708201828424ca.jpeg

折角だからおねがいします!

oreshika_0023_20170820183156e69.jpeg

戦勝点おいしい~~~!!!そして颯佳様の上がりがヤバイどこまで伸びるだろうか……蘭樹ちゃんの技火もヤバイ

oreshika_0024_20170820183158465.jpeg

さて二回戦行ってみよ~!

oreshika_0025_20170820183159978.jpeg

アッ ちょ まって蘭樹ちゃん
速攻一撃粉砕で終わってしまった……一本勝ち賞……逃した……

この状況で後列の一人だけをピンポイントで倒せるのは十壱君しかいないんですよね……十壱君動く前に蘭樹ちゃんが速攻で片付けてしまった……

oreshika_0026_20170820183201702.jpeg

次は全員前列でした そして当然のように一番手をもぎ取る蘭樹ちゃん

oreshika_0027_20170820183202f8c.jpeg

ソーーーイ!!!

oreshika_0028_201708201832047e7.jpeg

またしても速攻一撃粉砕でした
と思ったら颯佳様!??奥義!???まだ三回しかランクアップしてませんよね!?????

oreshika_0029_20170820183205898.jpeg

う~~~~わ~~~~~~~~このタイミングで疾風剣がくるか……疾風剣颯佳!すごい字面めっちゃよくないですか!?なんかこう風で颯爽としてそうで(ボキャ貧すぎ)
これさあ~~~~さっきの二回戦で後列の敵打ちもらして一本勝ち賞逃したのを見た颯佳様が「なるほど後列を攻撃できる手段があると役に立つな」とか思ってその場で作ったでしょ絶対~~~~~~~~~~~~ヤバイな天才過ぎる上に超超空気読めるやん颯佳様…………周りめっちゃよく見てる…………

oreshika_0030_20170820183138537.jpeg

色々ありましたが優勝です~!!!

oreshika_0033_2017082018314027c.jpeg

お金もですが賞品が気になる どうかな?

oreshika_0034_20170820183142d46.jpeg

わ~~~~祝いの鈴も時登りの笛も養老水もある!!!もらうぞ!!!

oreshika_0035_201708201831435f3.jpeg

さあ帰還です すごい戦果でしたよ

oreshika_0036_20170820183144841.jpeg

ううう伽羅子ちゃんんんんn……

oreshika_0037_20170820183146565.jpeg

わかってたけれどめちゃくちゃつらい

oreshika_0038_20170820183147248.jpeg

さて次の当主ですけれど……

oreshika_0040_20170820183150664.jpeg

颯佳様に……お願いしようかな……別に剣士が当主をつとめるっていう縛りにしているわけではないのですが4代連続剣士が当主になりますね……

ビエラちゃんはもう行ってしまいますし、汰双ちゃんはズボラなので……当主はあんまりかなあと……
蘭樹ちゃんは優しいんですけれどゆるふわ脳筋すぎてハッチーと似た何かを感じる 当主を任せるのは不安である(失礼)
十壱くんはちょっと不憫だけれど、真面目でしっかり物ですから当主任命されてもしっかりやっていけると思います。伽羅子ちゃんの息子だし十壱くんが当主もいいなあと思うのですが……
やはり颯佳様のカリスマ性が圧倒的に当主すぎる。颯佳様を当主にします。

颯佳様素質も圧倒的なんですけれど先の選考試合で、家族とか戦況とか周りをよく見ているところもうかがい知れて、この子なら家族の状況とかもしっかりフォローできると思うんですよね。王の気質を感じる……。十壱君は颯佳様の信頼できる腹心的な感じで働けるのではないかと思います。スマンが颯佳様の支えになってくれ十壱君

oreshika_0041_20170820183152935.jpeg

伽羅子ちゃん~~~~~~ホントお疲れ様……

oreshika_0042_20170820183153afc.jpeg

は~~~~~~~~~~~~~伽羅子ちゃん……
伽羅子ちゃんは……ホント生まれてきたときの心の素質がね~~~~~水と土が高くて火と風が低いというお手本のように優しい素質でね~~~~~~~一応心風も高いの引いてたんですけれどそれは裏に回ったのでこういう優しい女の子というキャラになったんですよね 超好きでした

oreshika_0043_20170820183155220.jpeg

ただもうキレイ過ぎるお手本のように優しい素質で、逆に心配になるくらいで……自己犠牲精神がありそうで大丈夫かなって
サビだから同じこと書きますけれど、伽羅子ちゃんはホント町のその辺にいそうな優しい「普通の女の子」感がすごくてね……それなのに、一族内で唯一体力500越え・体火も一番高い物理アタッカーというステータスだったので自ずと前線で体を張りながら敵を切り倒すという、生傷絶えないおよそ「普通の女の子」には似つかわしくない半生だったんですよね。技方面はあんまり優れてはいなかったので、自分に出来ることはみんなの盾になって目の前の鬼を斬ることだって自分なりに考えていたんだろうとおもおいます。

oreshika_0044_201708201835379aa.jpeg

「普通の女の子」の感性の持ち主なので、大江山を越えても呪いが終わらなかったこと、その先の敵が強大に変化していたこと、自分は確実に間に合わず死ぬであろうこと、全部が全部とても辛くて、どうしたらいいかわからなくなることもあったと思います。それでも、絹糸様の「全員で全員を守れ」という教えを思い出して、絹糸様の娘の颯天ちゃんを始めとする子達と支え合って前へ前へとなんとか進んできてくれたんだろうなあ……

oreshika_0045_201708201835397ae.jpeg

歓喜の舞もマジで伽羅子ちゃんいなかったらやばかったよもう もう……

oreshika_0047_20170820183529376.jpeg

鳴神小太郎戦とかさあ~~~~~~~超~~~~~~~~~~~かっこよかったよね……皆を守るために一人で前線たって炎に焼かれまくってさあ…………
結局「普通の女の子」にはなることはできず、ここで一生を終えてしまうんだけれど、伽羅子ちゃんはどう思っていたのかな……

oreshika_0048_20170820183532bf9.jpeg

ここでもう号泣
もうね……胸が詰まるよね めっちゃ泣きました 絹糸様が逝ってしまったときも泣いたけれどPSvita机に置いて号泣ですよ これ書いてる今も泣いてるんですけれども

この遺言見たときに一番に自分が書いた妄想漫画が脳裏をよぎりました
「鈍くさいなりに」っていうところも超~~~~~~~~よくてね、伽羅子ちゃんはやっぱり自分は凡人で「普通の女の子」だったと思ってたんだろうなあ…………
そんで「走りきったよ」っていうのがね もうね 泣くよね
ホント伽羅子ちゃんは絹糸様から当主を任されてからというもの走って、大江山越えた後どうしたらわからなくても走って、大江山後の強大なボスも切り倒して皆と一緒に先へ走って走って走ってね……辛かったり死にかけたりしたけれど、最期に「走りきった」って言ってくれてるのがね……もうね……
大江山を越えたばかりの伽羅子ちゃんからすれば、さらに強大な歓喜の舞や鳴神小太郎といった中ボスに挑むのは次の代にまわしてもよかったんですよ。自分は大江山で鬼朱点を倒したんですし。それでも先への道を開くために、多少危ない場面や無理があっても、自分を盾にしようと走ったんですよね……。マジでこの二つの中ボスは伽羅子ちゃん無しには絶対に勝てなかったと思います。
「走りきった」というのが、「自分ができることをすべてやりきった」っていう意味で、もう本当にその通りでね…………伽羅子ちゃんが最期に旅立つときに後悔なく、「やりきった」って思ってくれて本っ当によかったです。
先代当主の絹糸様が、後悔あるように受け取れる遺言を遺していたのでそれの対になっているのかなあ……とか、伽羅子ちゃんのお父さんのハッチーが伽羅子ちゃんが生きる場所を見つけられるか心配してた遺言を遺したのでそのアンサーなのかな……とか、もう色々考えちゃいます。

oreshika_0050_20170820183533c5f.jpeg

oreshika_0051_20170820183535130.jpeg

oreshika_0052_20170820183536ca9.jpeg

伽羅子ちゃんありがとう 今まで本当にお疲れ様でした
これからは四代目当主・颯佳様が率いていきます 近くで見守っていてね

お疲れ8伽羅子

三代目当主・紫布伽羅子 本当にお疲れ様でした



オマケのラクガキ
絹糸さまと伽羅子ちゃんの師弟もすgggっごい好きでした
剣士二人



コメント

コメントの投稿

非公開コメント