記事一覧

1021年1月初め 屋敷にて


前の記事のちょっと後の話です



ビエラちゃん1

ビエラちゃん2

ビエラちゃん3

ビエラちゃん4

ビエラちゃん5

ビエラちゃん6






このまま行けば葛木君が鬼朱点撃破後の初の屍となるわけなんですけれど、彼は賢いし絹糸様が大江山を疑問に思っていたの知っていたから自分は助からないかもって予感はあったと思うんですよね わかっちゃいるけれど娘を置いて死にたくないって思っていて欲しい

ビエラちゃんはプライド高いし石頭だけれど何を恨むべきなのかはわかってると思う 颯天ちゃんは伽羅子ちゃんの視界を閉ざす紗を吹き飛ばしてくれる子だけれど、ビエラちゃんは伽羅子ちゃんの足を取る羅が取れてなかろうとそれごと引きずってでも進む感じ





オマケのラクガキです


葛木くん

お父さん大好きなビエラちゃんめっちゃかわいいじゃん……好きじゃん……




コメント

コメントの投稿

非公開コメント